エクササイズコーヒー通販情報

エクササイズコーヒー通販について

エクササイズコーヒー

◆楽天◆
販売なし

◆Amazon◆
販売なし

◆公式サイト◆
・定期コース初回特別価格 ⇒ 48%OFFの1980円!(税込)
・通常1袋30本入り ⇒ 初回に限りプラス10本
・送料無料
・定期コース縛りなし!
・10日間全額返金保証つき!
・1杯あたり約49円!
・3箱セットをご購入の場合、1袋無料プレゼント!

エクササイズコーヒーは公式サイトのみの販売となります。
1袋に30本入っているので、1日1杯エクササイズコーヒーを飲むとしたら、 約1ヶ月分。

1ヶ月お試しできるので、効果があるかどうか実感できるはず。
また、お試しの10本を試してみて、 味が苦手だったなど体質に合わない場合は、全額返金できますが、 10日間の決まりがある事と、未開封の物に限りますので、ご注意ください。

1日の中で、体を動かす前に飲めばダイエット効果があると言われている エクササイズコーヒーですが、平日は仕事も忙しく、 体を動かす暇もないという時は、通勤前や少し歩いて出かける前に 飲めるといいですね。

・散歩前に1杯。
・通勤で少し歩くなら、通勤前に1杯

(汗かきすぎるとニオイが気になる方は着替えがあるといいですね(汗)
・家事をする前に1杯  etc…

エクササイズコーヒー販売サイトへ

エクササイズコーヒーに含まれている3つの成分・効果

エクササイズコーヒーについて

@コーヒークロロゲン酸

コーヒーには、クロロゲン酸という体内の余分なものを分解、燃焼して くれる成分が入っています。
クロロゲン酸は、体内のミトコンドリアに働きかけ、脂肪の取り込みを促進します。
クロロゲン酸が脂質を燃焼してくれる事で、脂質をエネルギーに変え、代謝を上げて くれるので、体脂肪が軽減すると言われています。

しかし、この時カルニチンが不足していると、脂質を分解できても燃焼する事が できません。

AL-カルニチン

体内で合成されるアミノ酸。
筋肉や運動には欠かせない成分で脂肪燃焼効果があります。
L-カルニチンはミトコンドリアへ脂肪酸を運ぶ手助けをしてくれるのです。

しかし、L-カルニチンは 年齢と共に体内では合成されにくくなります。
その為、外部から摂取する必要があります。
注意点としては、Lカルニチンは運動をしないと 脂肪燃焼効果を感じる事が中々できないという事。
Lカルニチンを摂取するベストタイミングは、運動前。
運動前に摂取する事で、燃焼効果が高まります。

B還元型コエンザイムQ10

・疲労回復
・美容・アンチエイジング効果
・ダイエット効果
・心臓の機能向上
・がん予防
・生活習慣病予防
コエンザイムQ10も体内で作られる成分ですが、やはり年齢と共に減少します。
こちらも外部から補うのが理想的です。

この3つの成分を配合する事で、新陳代謝を上げ、メラメラと脂肪燃焼効果を アップさせて、ダイエット効果を高めていきます。

エクササイズコーヒーの味は、インスタントコーヒーにも勝る 本場ブラジル産の良質な豆だけを厳選して、煎り上げているので、 味も風味も本格!

クロロゲン酸のデメリット

エクササイズコーヒーについて

・熱に弱い
・胃が荒れる可能性がある
・口臭の原因になる
・貧血

実は、大変効果のあるクロロゲン酸ですが、熱に弱く一般のコーヒーには ほとんど含まれていません。
エクササイズコーヒーは、生コーヒー豆から抽出したエキスを使用している為、 他とは効果が断然違います。

空腹時に消化促進効果のある物を胃に入れると、胃が荒れる原因になります。

コーヒーにはタンニンが含まれており、タンニンやクロロゲン酸が舌に付着したままだと 唾液の分泌が抑えられてしまい、唾液の本来の働きである虫歯予防や口内洗浄作用が できなくなり、口臭の原因となります。

タンニンは鉄分と融合する働きもあるので、空腹時にコーヒーを摂取してしまうと、 鉄分が体内に吸収されるのを邪魔してしまう為、貧血になります。

その為、コーヒーを飲むタイミングやその時の体調には注意が必要です。
一番効果的にクロロゲン酸を摂取するには、空腹時は避けて、大量に飲みすぎない事です。

エクササイズコーヒー販売サイトへ

このページでは、サイト訪問者の方々が、エクササイズコーヒーの安い価格、料金で通販や 申し込みができるように、販売店を調べ、ダイエット、 格安、最安値、送料無料で購入できるかどうか、無料、お試しがあるか、 ポイントは?値引きは?返金、返品保証、 保障は?などの情報を紹介する予定です。 公式サイトやブログ、コマーシャル、CMなどを情報源に、口コミ、 クチコミ、レビュー、使い方、使用方法、選び方、やり方、などを 調べて、感想、評価、評判などを参考に、効果、効能、結果、成果、 メリット、デメリットなど、ケースによっては、人気ランキング形式 で解説します。 インスタグラム、SNS、フェイスブック、口コミ、評判、人気、格安、激安、 辛口、安心、モニター、無料、有料、強引、解約、TV、動画、 かどうか、You Tube、動画、NEVER まとめ、HPなどからの情報についても調査していきます。